クリルオイルサプリ
おすすめはコレ!(2017年10月現在)

きなり

“きなり”がおすすめの理由

  • ナットウキナーゼ入り
      血栓を溶かす 
  • 返金保証制度がある
      気軽に試せる 
  • 嫌なニオイが全くない
       飲みやすい 

クリルオイル+αの成分として、血栓を溶かす“ナットウキナーゼ”(納豆に含まれる善玉菌)が入っているのは『きなり』だけ。
サラサラ+血栓除去のW効果で健康な毎日を♪
きなり

健康や美容に良いクリルオイル
選び方やおすすめサプリを紹介します

どのクリルオイルサプリがいいかDHA、EPA、アスタキサンチンを多く含むクリルオイル。
青魚やカニなどからも摂取できますが、かなりの量を食べないとダメなので非現実的です…。

 

そんな時に役立つのがクリルオイル配合サプリ!
ここでは、健康効果の大きいクリルオイルサプリの選び方、おすすめサプリをランキング形式で紹介、お試し商品の賢い使い方などを詳しく説明していきます。

 

失敗しないクリルオイルサプリ選び
3つのチェックポイント

クリルオイルの健康効果を最大限実感するために、どんなサプリを選ぶべきなのか?
選び方のコツを一つずつ説明していきます。

【コツ その1】
クリルオイル+αの成分をチェック!

クリルオイル+αの成分に注目

水に溶けて体内で吸収されやすい「DHA」や「EPA」を含む“クリルオイル”。
血中のコレステロールや中性脂肪を下げる、赤血球を柔らかくして血流を良くする、といった効果が期待できます。

 

この“クリルオイル”が多く入っているほど効果があるのは事実なのですが、既にできてしまった血栓に対しては直接的な効果は期待できません。

 

“クリルオイル”だけでなく、
血栓を溶かしてくれる「ナットウキナーゼ」も一緒に配合されているサプリを選ぶ方が、サラサラ+流れやすいのダブルの効果を実感できます。

【コツ その2】
抗酸化成分が入っているかチェック!

抗酸化成分

健康効果が大きい「DHA」や「EPA」には“非常に酸化しやすい”という大きな弱点があります。
外気にさらされると急激に酸化してしまうのはもちろん、体内でも酸化が進み本来の健康効果が発揮できません。

 

その酸化を防ぐために、各サプリメーカーでは商品に“酸化防止成分”を配合しているのですが、どんな成分を使うかによって酸化防止効果の強さが変わってきます。

 

アスタキサンチン 《超強力》

エビやカニなどに多く含まれる赤い色素(ポリフェノールの一種)で、強力な抗酸化力を持っています。
クリルオイルを含むサプリならほぼ入っていますが、念のため成分表記は見ておきましょう!

 

ビタミンE

脂質の酸化を抑える成分で、上で紹介したアスタキサンチンよりも入手しやすいためよく使われています。
抗酸化力はアスタキサンチンの1/1000程度ですが、少しでも酸化防止効果をUPするためにも入っている方が良いでしょう。

 

DHAやEPAの効果を最大限にするためにも、この“酸化防止成分の有無”はシッカリと確認しておきましょう!

【コツ その3】
原料や製造方法が安全か?試しやすいか?

安全性と安心感

いくら体に良い成分が配合されていても、原料に有害物質を含んでいるようなサプリは絶対に飲んではいけません。

 

その点、クリルオイルは環境汚染がほとんど見られない南極の海に生息する「南極オキアミ」というプランクトンから抽出されているので人体への悪影響のほぼナシだから安心♪

 

ただ、1つ気にしないとダメなのは、
“製造工場の衛生面はどうか?”です。
不衛生な工場で製造されたサプリを飲み続けると、アレルギー症状が出る、最悪の場合死に至る、という事すらあり得ます…。

 

一番手っ取り早いのは、
GMP認定工場であるかどうか?をチェック!
サプリ販売元の公式サイトやチラシに↓のマークがある事を確認しておきましょう。
GMPマーク

 

GMPとは?

適正製造規範(Good Manufacturing Practice)の略で、原料の受け入れから製品化&出荷までの工程に関して、適切な管理がなされており、製品の質にムラがなく、一定の安全基準を満たしていることを意味します。

製造工場の設備面だけでなく、生産者の意識も認定基準として設けられているので、本当に良い製品にしか認定されません。

 

返金保証制度の有無も要チェック!

どんな高品質なサプリメントでも、体質に合う合わないがあります。

そんな時に活用できるのが返金保証制度
多少飲んでいても“残り分を返送すれば全額返金してくれる”のは、とても助かりますね。

 

粒のニオイもついでにチェック!

クリルオイルサプリは、素材が海の生き物なのでどうしても生臭さが出てしまいます…。
生産時はカプセルに入っているからニオイは気になりませんが、胃の中で溶けた後の戻り香(ゲップ)が魚臭いのはなかなかキツイものがありますよね。

メーカーの中には、オレンジなどの
柑橘系オイルを混ぜて臭いへの配慮をしているところもあります。
ニオイに敏感な人は要チェック!

これらの、クリルオイルサプリ選びのコツを踏まえた上で、
具体的にどのサプリがおすすめなのか?をランキング形式で紹介していきます。
矢印

効果を実感したい人にオススメのクリルオイルサプリTOP5

1位

きなり [さくらの森]

きなり
クリルオイルだけでなく、青魚から抽出したDHAやEPA・血栓を溶かすナットウキナーゼ・抗酸化成分としてアスタキサンチン+ビタミンEが配合されているので、
抜群の血液サラサラ効果が期待できます!

 

また、初めてなら1,980円で購入でき、到着から15日以内なら既に飲んでしまっていても返金保証が使えるのが嬉しいですね♪

 

GMP認定工場で製造されているから品質は折り紙つきです。
クリルオイル初心者から上級者まで、全ての人におすすめ!

 

“きなり”の基本情報

価格 容量 評価
1,980円(初回)

2袋目以降
4,093円
120粒
(1ヶ月分)

きなり

 

2位

A.E.D [グランドサン株式会社]

A.E.D
原料の供給源がハッキリと分かっている(アーカーバイオマリン社:ノルウェーのオスロ上場企業)ので非常に安心して飲めるのが魅力のサプリです。

クリルオイル100%なので、原料としてはもう少し色々と入っていたら尚良しだったのですが、リン脂質が多く含まれているため、血液中の余計な脂肪をしっかりと運搬してくれるのは◎

 

10粒500円のお試し商品(2点まで注文可能)があるので、まずは1日4粒(計5日間)飲んでみてどのくらいの効果が出るか?をチェックしてみると良いですね。

 

“A.E.D”の基本情報

価格 容量 評価
500円
(お試し10粒)

5,400円
(定期:120粒)

8,640円
(通常:120粒)
お試し10粒
[5日分]

120粒
[1ヶ月分]

A.E.D

 

3位

極上クリル [健康ライフ]

極上クリル
2014年のモンドセレクションで金賞を受賞した実力派のクリルオイルがこの極上クリル。

 

サプリの主成分であるクリルオイルは、有害物資有無の検査はもちろん、日本国内の厳重な管理下にある工場で生産されているので、安心して口に入れることができます。

 

成分はA.E.Dと同じくクリルオイル100%で、リン脂質・EPA・DHA・アスタキサンチンの含有量もだいたい同じくらいですね。

 

定期コースだと少し安く購入できますが、2週間お試しパックだと3,780円と少しお得に購入できるのがGOODですね♪

 

“極上クリル”の基本情報

価格 容量 評価
3,780円
(定期初回:60粒)

5,400円
(定期:120粒)

6,480円
(通常:120粒)
60粒
[2週間分]

120粒
[1ヶ月分]

 

4位

クリルオイル[ヘルシーワン]
ヘルシーワン 100%オキアミから抽出されたクリルオイルを使用しており、もう少し他の成分も欲しいなぁ…といったところではありますが、南極で漁獲してすぐ加工されたオキアミを使用しているため成分の新鮮さはピカイチ!

 

1日2〜4カプセルが目安で1ボトル60カプセル入りなので、たっぷり飲みたい人は少し物足りないかもしれませんね。

 

ただ、その辺のコンビニやドラッグストアで売っている安いDHA・EPAサプリに比べると、質の良いオメガ3脂肪酸が配合されているので効果面ではコチラの方がオススメです。

 

“ヘルシーワン クリルオイル”の基本情報

価格 容量 評価
5,400円 60粒
(15日分)

 

クリルオイルグランプロ
[エステプロ・ラボ]

グランプロクリルオイル
水に分散しやすいリン脂質結合型のオメガ3脂肪酸が220mg以上(一日推奨摂取量の約4分の1)も配合されているので、体内で吸収されやすい、というメリットがあるクリルオイルサプリです。

 

また、成分を包んでいるカプセルにも魚由来の素材を使っている!といった徹底さには思わず脱帽してしまいそうになりますね。

 

着色料・香料・保存料を一切使用していないので、年配の方でも安心して口に入れられるのが魅力です。

 

ただ、取扱い店舗が少なくやたらと高いので、わざわざコレを選ぶ必要はないですね…。

 

“グランプロ”の基本情報

価格 容量 評価
7,000円 120粒
(1ヶ月分)

クリルオイルをお得に試すとっておきの方法は?

どんなサプリメントでも同じことが言えますが、人によって合う合わないがありますので、まずは飲んでみて「どのくらい効果がでるのか?」を見てみるのが一番ですよね。
そこで、有効活用できるのがお試し商品お試し期間です。

  • 初回限定で大幅割引がある
  • 定期コースの方が通常よりも安い
  • 返金保証制度がある
  • 1,000円程度の少量パックあり

こんな感じの商品がお試しには丁度いいですね♪
では、どんなクリルオイルサプリを選べばいいのか?具体的に挙げていくので確認してみてください。

■ まずは「きなり」の返金保証制度を活用↓

きなり「きなり」には、商品到着から15日以内であれば商品代金を返金してもらえる制度があります。

 

半月飲んでみて、飲みにくくて続けられないかも…、あまり効果が出ているような気がしない…、と感じた場合は遠慮なくこの制度を使うと良いでしょう。
たとえ全部飲んでいたとしても、
パッケージを返送すれば返金可能♪
実質0円で試せるのは、経済的にもGOOD。

 

矢印

■ 次は「A.E.D」の10粒お試しパック↓

A.E.Dきなりのような返金制度はないものの、「A.E.D」には1パックに10粒入っている500円のお試しパックが準備されています。

 

1住所に2パックまで送付してもらえるので、1000円で20粒(約5日分)のお試しが可能!
5日間では効果の出かたまでは実感できないと思いますが、飲みやすさや臭いなどを体感するにはピッタリですね。

 

矢印

■ 「極上クリル」の2週間お試しパック↓

極上クリル通常商品は120粒の「極上クリル」には、お試しとして60粒(2週間分)の商品が準備されています。

 

税込3,780円とそれなりの値段がするので、きなりとA.E.Dの後にコレを試すのがBEST!

 

120粒パックの定期コースは税込5,400円なので、お試しパックの方がコスパが悪いのが辛いところです…。

 

お試しコースのハシゴが結構お得♪

できるだけお得にいろいろ試したい!という人は上で紹介したお試し商品を順番に購入していくのがオススメです。
具体的な順番と、かかる金額、試せる期間について説明していきますね。

 

商品名 コース名 試せる期間 かかる料金
きなり
きなり
初回限定
(1パック120粒)
15日間返金保証制度あり
15日 1,980円
返品すれば0円
A.E.D
A.E.D
初回限定お試し
(1パック10粒)
5日 500円×2パック
極上クリル
極上クリル
初回限定
(1パック60粒)
14日 3,780円
合計 34日 4,780円
(きなりの返金制度を使った場合)

と、実質無料の「きなり」を最初に試すのがオススメなのですが、ここで一つ注意点があります!
「きなり」の初回1,980円商品は定期コースなので、停止手続きをしておかないと、たとえ返品しても翌月に2袋目が届いてしまいます。
返品の連絡を入れた時、ついでに定期コースの停止手続きをしておけば問題ありません。

 

その後、A.E.D、極上クリルと順番に試してみて、自分の体にピッタリ合うサプリを続けるのが健康への一番の近道だと言えるでしょう。

「クリルオイル」基本講座

クリルオイルとは、南極に生息する“オキアミ”と呼ばれるエビ型のプランクトンから抽出されるオイルのことで、

  • オメガ3必須脂肪酸
    (リン脂質型のDHAやEPA)
  • アスタキサンチン

が多く含まれています。
サバやアジなどよりも抽出が難しいため、とても貴重な成分として扱われています。

クリルオイルにはどんな効果・効能がある?

クリルオイルの主な効果としては、血圧・中性脂肪・悪玉コレステロール、これらの数値を下げる効果があり、心筋梗塞や脳梗塞の予防にも繋がります。
また、肝機能、物忘れ、精神疾患などの改善や、お肌の老化防止(アスタキサンチンの働き)効果も期待できます。

クリルオイルと魚油の違いとは?

DHAやEPAなどの「オメガ3脂肪酸」といえば、マグロやサバといった青魚から抽出されることが多いですが、実は魚油(フィッシュオイル)は水に溶けにくいため吸収性はあまり良くありません。
一方、オキアミに含まれる“クリルオイル”は『リン脂質結合型のオメガ3脂肪酸』なので、魚油よりも吸収性が高く少量でも健康効果を発揮してくれます。
両者の違いをわかりやすく比較しておいたので確認してみてください。

クリルオイル 魚油
(フィッシュオイル)
吸収性 高い
(水に溶けやすい)
低い
(水に溶けにくい)
抗酸化力 高い
(アスタキサンチン)
酸化しやすい
種類(分類) リン脂質結合型オメガ3脂肪酸 トリグリセリド型オメガ3脂肪酸

魚油よりもクリルオイルの方が効率よく「オメガ3脂肪酸」を摂取できるということなんですね。

 

ただ、クリルオイルは南極のオキアミ(エビ型のプランクトン)が素材なので、精製にコストがかかります。
そのため、クリルオイル100%のサプリは一般的な魚油中心のものよりも少し高いのがネックですね…。

  • クリルオイル100%サプリ → 6,500円〜10,000円
  • クリルオイル+魚油サプリ → 4,000円〜6,500円
  • 魚油のみのサプリ → 1,500円〜3,500円

魚油のみのサプリは気休め程度にしかならないので、選ばない方がいいというのが正直なところ。
どれが良いのかわからない人は、効果・コスパの両方を満たす『クリルオイル+魚油』が配合されたサプリを選んでおけば間違いありません。

 

>> クリルオイルサプリ <<
>> おすすめランキングTOP5 <<